いとこ会

10年程前に、結成された『いとこ会』

父には兄弟が多くて、その子ども達で

結成されたいとこ会

年長のお兄ちゃんの発案で会が発足

メンバーは68歳から43歳までの16人で、

何年かに1度、いとこの近況を知らせる

いとこ会通信を発行していました。

最初の頃は、お兄ちゃんが作ってくれてましたが

最近は、メールでもらったみんなの近況を

パソコンで編集し写真を載せて

印刷するのが私の仕事でした。

その通信は親の世代にも郵送していました。

そんないとこ会の連絡網で

従弟が亡くなった。と連絡がありました。

私よりも若い54歳

全然知らんかったんやけどね。

自覚症状が出始めて、病院へ行った時は、

直腸がん、ステージ4.と告知されたそうです。

肺と肝臓に転移してからも

生きるために、抗がん剤をして

ガンと戦いながら

1月末まで仕事へ行っていたみたいです。

2月になり体調を壊し、

最後は、本人の希望で自宅で療養

奥さんに看取られ、苦しまずに

息を引き取った。ということでした。

色々考えさせられた、いとこの死

若い人が亡くなるのは辛いです。

遺された奥さんと昔の自分がダブってしまいます。

いとこは、亡くなってしまったけど

みんなで、遺された奥さんを見守っていけたら

いいな、と思っています。

前の記事

じーじとドル

次の記事

たまき亭