腸内細菌異常増殖症候群(SIBO)

『腸内細菌異常増殖症候群』

胃カメラを受ける前の診察の時に

私の症状を聞いて

この病気だと思います。と言われました。

最近になり分かってきた病気

腸内細菌異常増殖症候群とは、

小腸の内容物の動きが悪いために、

ある種の腸内常在細菌が過剰に増殖し、

下痢や栄養素の吸収不良を起こす病気ということです。

プリントを出して説明してくる先生。

本当に私の症状にドンピシャです。

食後にお腹が張ったり、

食べた後すぐに下痢したりします。

下痢するとは言ってないのに

食事のあと、すぐ下痢することないですか。と

言われ、ビックリしました。

この病気を治すには

小麦製品(パン、うどん、クッキーなど)を控え

間食をしない。と言われました。

乳製品もダメという事でした。

朝は、いつもパン食なんやけど

あまり良くないようです。

この腸内細菌異常増殖症候群のせいで

逆流性食道炎が生じるそうです。

ゆっくり分かるように

説明してくれました。

これで十分かも、と思いながら

予約しておいたので、

このあと、胃カメラをし、

検査のあと、画像を見ながら

胃の委縮はあるけど、問題ないです。と

言われ、検査が終了しました。

病院を出ると急に

お腹が空いてきました。

夕方の胃カメラだったので、

AM10時以降の食事がダメでした。

ドルの散歩があるので早く帰りたい

でも、お腹も空いてるし、と

帰り道、

ミニストップで、ソフトクリームを

買いました。

何年ぶりかのソフトクリーム!!

最高に美味しかった。

でも、よく考えたら乳製品は禁止!!やった。

さっき聞いてるのに・・・・・

全部、禁止じゃなくていいよ。と

言ってくれてたし、まあいいか。。。

ドキドキの1日でしたが、

無事に終わり、夜は熟睡できました。

前の記事

胃カメラ

次の記事

りんくう公園