プール遊びにお勧めの水風船


この水風船、ホースに突っ込むだけで勝手に

水風船が出来るシステムで、便利でした。

ある程度、水が溜まると棒から風船が落ちるようになっています。

落ちると同時に口が止まるようになっています。

こないだ、従兄弟のお兄ちゃんから、

孫の為に大きいプールを買ったんやけど遊びに来るか。と

お誘いがあり、娘家族とお邪魔してきました。

私以上に、お孫ちゃんラブのお兄ちゃんなので

孫が楽しめる企画満載の一日でした。

プール遊びで始まり・・・・

飽きて来た頃に、ボールを投入。写真はボール投入と

水鉄砲の時間です。

おもちゃは、一度に与えず少しずつがコツみたいです。

プールに飽きて来た頃に、奥の方から大きいシートと

大きいバケツが登場、バケツの中身は大量の砂・・・・

ブルーシートの上に砂を開けて、砂遊びタイム・・・・

これも、砂だけで遊んで飽きて来た頃に、タライの水が登場。

時間差で出すことで長く遊んでくれます。

泥遊びが大好きな子ども達にとっては、最高の時間です。

水風船は、この砂遊びの後に登場したグッズでした。

最初は水着の孫達も、最後は裸ん坊で楽しんでました。

孫たちがプールの時間、じーじ、ばーばと

娘世代の大人8人は、バーベキューを楽しんでました。

孫が飽きないプログラム満載のプールに

感激してたんやけど。

私が最後に感動したのが、

みんなで片づけを済ませて、家の中に入った時にあった

段ボールで作ったハウスです。

これは、段ボールにタイル調の壁紙を貼っています。

プラスチックで作った窓まであり、

入り口のドアの写真を撮り忘れてしまったけど

可愛い扉が付いていましたよ。

外遊びに疲れた孫も、またまたお店屋さんごっこで

楽しく遊んでいました。

そのハウスの大きさと出来栄えに

私も、娘も婿殿も感動!!

どこまでも子ども目線・・・・・

娘は、児童館の館長さんになればいいと思う。と

絶賛してました。

子どもの成長と共に、遊び道具も大きくなると思うので

また、お邪魔したいな。と思った一日でした。

前の記事

たこ焼き