孫とドル

私の留守の間に、ドルと孫が一緒にいると

ドルのストレスが溜まり、私が悲しむ。という

娘の配慮で、里帰り中、孫は一号認定とかいう制度で

近所の保育園へ通っています。

4月から京都の幼稚園へ行く予定でしたが、

里帰り中だけ、地元の幼稚園や保育園に無償で通える制度

があるようです。有難いことです。

最初聞いた時、

『2ヶ月だけ、保育所へ行かすのは可哀想やん。』という私に

『ドルのストレスが溜まるけどええん?』という娘。

うーん。そうか。と納得!!

やっぱり、ドルが一番かな・・・・

しっかり者の孫は、喜んで保育園へ行っています。

朝、出発の前にはドルに

『すぐに帰ってくるから、待っててね。』と

お姉ちゃん気取りで話かけてるようです。

自分は、お姉ちゃん!!

私は、お母さん!! みたいです。

ドルに、『お母さんとこへ行っておいで。』と話かけています。

毎日 賑やかな我が家です。

純粋な子供の言葉に笑える毎日です。

保育所へ通ってくれて、

ドルはくつろげ平和な毎日でしたが、

緊急事態宣言でどうなるかな、とちょっと不安!!

大丈夫かな、ドル・・・・

前の記事

桜・・・・二色の浜

次の記事

緊急事態宣言