京都『今宮神社』

ランチの後、玉の輿神社とも言われている『今宮神社』へ向かいます。

お店の人は、神社の前まで行けるバスを勧めてくれましたが、

バスは、交通事情で混むことも予想されるし

日頃の運動不足の解消の為にも歩きたいので

地下鉄の四条駅から北大路まで電車で移動

そのあと、20分ぐらい歩いて神社を目指しました。

事前にICカードにお金をチャージしているので

今日の移動は、すべてスムーズです。

人気がある神社ですが、こんな感じで静かな感じでしたよ。

これが『おもかる石』です。

手のひらで軽く三度打った石を持ち上げ、次ぎに願い事を込めて

三度手のひらで石を撫でてから持ち上げ

重さが軽くなっていれば願い事が叶うと言われているみたいです。

御朱印もいただきました。

今宮神社の東門を出た参道に、テレビで何度も観たことがある

2軒のあぶり餅屋さんがあります。

「一和」と「かざりや」の2軒です。

どっちに入ろうかな、と悩んでいると、一和さんの呼び込みの方に

両方食べたらどうですか。と言われたので、

比べてみる事にしました。

まずは、『一和』

1人前(11串 500円)を二人で分けました。お餅1個分ぐらいのボシュームです。

きな粉をまぶして焼いたあとに白味噌のタレをぬっています。香ばしい香りと、

きなこのふわっと感が マッチしていて、いくらでも入りそうです。

食べたあとは、向かいにある

『かざりや』へも行ってみました。

見た目は同じような感じです。

ここでも、1人前を注文してみました。

あくまで、私たちの感想ですが、

「 かざりや」のあぶり餅は形が不ぞろいで手作り感があり、

タレは白みそのあっさりした感じでした。

それに比べ「一和」のあぶり餅はおもちの形が

小さいながらも丸く整っていて、

焼き具合もこんががりで、タレの味はしっかりしていた気がします。

どちらも、本当に美味しかったので、

初めての方は、両方食べることをお勧めします。

車の方は、一時間の駐車サービス券が貰えるようです。

食べた後は、歩いて出町柳駅を目指します。

ここから1時間ぐらい歩きます。

前の記事

京都でランチ