最後だとわかっていたなら

今日は、皮膚科に行ってきました。

待ってる間に、この本を読み直しました。

これも、断捨離した時に出てきた本です。

思い切って捨てないと意味がないんやけど、

中々捨てれません。

この本、読んだ人いますか?

大切な人を亡くした人は、

涙、涙、だと思います。

大切な人を想って読んでほしい本です。

明日と言う日が、当たり前に来るとは

限らない、、、、、

夫を突然死で亡くして

いつ何が起こるか分からないを

身を持って経験しています。

『おやすみ』と寝たはずやのに、、、

その、4時間後に突然心臓が止まる。

そんなことあるはずない、、と

思ってたのに、、、、

だから、

明日があるとは、限らない、

日々、後悔しないように、

『ありがとう』『ごめんなさい』『愛してる』

と、言う言葉を素直に伝えていきたい。

改めてそう思わせてもえました。