誕生日の夜は、またまた裏なんば

夕方から、友達と待ち合わせをしていたので、

娘と別れて裏なんばへ。

2人で1万円の予算です。

まず、一軒目、『まるかず』

行きたいお店が5時からの為の時間潰し

乾杯は、ビールで。

あと、どて焼きも注文しました。

ちょっと食べてから

5時になったので、

二軒目は、行きたかったお店『えんや』へ

焼き鳥屋さんです。

人気店だけに、予約で一杯でしたが、

6時半までの限定で入ることができました。

大吉とかの焼き鳥よりも、肉厚があり

食べ応えがある感じです。

サービスでキャベツがあるのですが、

かかっているドレッシングとの相性がバツグンで、おかわりしました。

二軒目からハイボールです。

ゆっくり話をしてましたが、

あっという間に6時半になったので、

3軒目の『丑寅』へ

ここも人気店で、前回行けなかった所です。

ここは、立ち呑みです。

このお店も、すごい混んでましたが

私たちは、すぐに入る事が出来ました。

あとに来た人は、

外で待ってる人もいました。

ここも、ハイボールです。

エビのアヒージョと

ネギトロを注文しました。

カウンターで1人で飲んでる人も多かったです。唐揚げハーフと注文している人がいたので、おひとりさまにとっては有難いです。

このお店も、ひとりで行けそうな雰囲気でしたよ。

色々観察しながら、食べてしゃべって

立っているのもしんどくなってきたので

1時間程でお店を出ました。

ここでこれまでのお金の清算をすると、

3店舗で使ったお金の合計が

7500円、まだ2500円余っていたので

最後は、難波駅構内で、ちょっと飲み

ハイボールにおつまみが付いて

500円とお得なセットがありました。

このお店も、買物の帰りに、ぶらっと

ひとりで入れそうです。

どんなけ飲むんねん。と突っ込まれそうですが、どのお店でも1杯ずつです。

まぁ、4杯も飲んだら十分ですかね。

と言うか、私はお昼から飲んでるので

どんなけ・・・って感じかな・・・・

悲しいかな、お酒に強いので

全然平気なんです・・・・。

このお店の支払い1500円

1000円余ったので

500円ずつ分けました。

これだけ遊んで

4500円、安いですよね。

また、1つ歳を取ってしまったけども、

これから先の人生を考えると

今が1番若いって事なので、毎日を笑って充実した日を過ごしたいです。

帰りは、500円払い

ラピートで座って帰ってきました。

充実した大満足の1日でした。

いつも読んで頂きありがとうございます。

次の記事

デザート