朝食は「愛のパン」と「よつ葉のバター」

『愛のパン』と言えば、貝塚市の山奥にあるパン屋さんですが、

先日、岸和田の旧26号線沿いで、のぼりを発見したので買ってみました。

1.5斤で700円です。普通の食パンより、ちょっと高めですが、

もっちりとしていて美味しいので、私は好きです。

このパンを食べると他のパンでは物足りず、しばらくこのパンが続きます。

米粉と小麦粉の違いがあるので、乃がみやサンク、フルールのパンと比べるのは

違うかもわかりません。

今朝はこの食パンを自分で好みの厚さにスライスし、

こないだイカリスーパーで買った はちみつバターを塗ってみました。

このはちみつバターはパンケーキに合いそうです。

いつもは同じシリーズの『発酵バター』で食べてるのですが、はちみつ入りだけあり

ほんのり甘くて、いつもと違った美味しさでした。

甘いのが好きな人にはお勧めです。

一緒に買ったラスクのバジル味もいけましたよ。これは100円でした。

次の記事

お墓参り